CORPORATION 企業情報

会社概要 CORPORATE PROFILE

概要

商 号
サンエツ金属株式会社 SAN-ETSU METALS Co.,Ltd.
本社住所
〒939-1315 富山県砺波市太田1892番地
代表者
釣谷 宏行(つりや ひろゆき)
設 立
平成23年10月3日
資本金
3億100万円
従業員数
492名
事業内容
黄銅棒・線事業及び精密部品事業
事業所
砺波本社工場・高岡工場・新日東工場・プレシジョン工場
東京支店・大阪支店・名古屋支店
関連企業
大連保税区三越金属産業有限公司
三越金属(上海)有限公司
株式会社 ヤシマ・日本伸銅株式会社
台湾三越股份有限公司

沿革

平成23年10月
会社法に定める新設分割の方式の会社分割による持株会社制に移行。黄銅棒・線事業及び精密部品事業に関して有する権利義務の一部を、新たに設立した「サンエツ金属株式会社」に承継
 12月
焼鈍不要の耐脱亜鉛黄銅棒(Z00)の販売開始
平成25年6月
古河電気工業株式会社から錫リフローめっき線の製造設備と、特殊銅合金線製造設備の一部を譲受
  
日立ケーブルプレシジョン株式会社から日立工場でのめっき線事業を譲受
 11月
高岡工場でISO/TS16949を取得
平成26年12月
日立工場を高岡工場に集約(日立工場を閉鎖)
平成27年1月
台湾三越股份有限公司を設立
平成27年3月
大連三越精密部件工業有限公司への出資持分の全部を譲渡

< 旧サンエツ金属株式会社 >

昭和12年12月
東京都江戸川区で阪根伸銅株式会社設立
昭和18年12月
関東通信金属株式会社に社名変更
昭和20年6月
戦災により富山県高岡市に移転
昭和22年5月
三越金属工業株式会社に社名変更
昭和26年9月
日本工業規格JIS表示許可工場
昭和59年9月
北陸金属工業株式会社(現在の砺波工場)と合併し、サンエツ金属株式会社に社名変更
昭和63年12月
株式会社サンエツ精工を設立し、鍛造加工及び切削加工に本格参入
平成5年12月
名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
平成6年12月
中国の大連に、大連三越精密部件工業有限公司を設立
平成7年2月
3350トン間接押出機稼動
平成10年12月
ISO9002認証取得
平成12年4月
住友金属鉱山伸銅株式会社から黄銅線事業の営業譲渡を受ける
 11月
新合金「スーパー鉛レス黄銅棒(開発コードBZ3)」発売
平成14年2月
中国の大連保税区に黄銅棒の輸入・販売会社「大連保税区三越金属産業有限公司」
を設立
 10月
株式会社サンエツ精工を吸収合併し、プレシジョン工場に改称
平成16年4月
全社ISO9001認証取得
平成17年1月
中国の上海市に黄銅棒の輸入・販売会社「三越金属(上海)有限公司」を設立
 4月
全社 ISO14001認証取得
 12月
中国の大連三越精密部件工業がISO9001認証取得
平成19年10月
新日東金属株式会社から全事業を譲受ける
平成22年4月
三越金属(上海)有限公司広州分公司を設立
平成23年5月
新プレシジョンエ場竣工
pagetop