RECRUIT2018 〜 Enjoy Work & Life 〜

IN THE LIVING 暮らしの中のサンエツ

暮らしの中のサンエツ イメージ1

サンエツ金属の技術は、わたしたちのくらしのさまざまな場面で役立てられています。
その一部をご紹介します。

  • デジタルカメラ

    デジタルカメラ イメージ

    鋳鉄材と同等の優れた強度、機械加工性(切削性)、耐腐食性、電気・熱伝導性、非磁性の特性を活かし、様々な電気・電子機器部品に使用されています。コネクターや特殊ネジ・ピンをはじめ、デジタル一眼レフカメラのマウントやフォーカス機構部品などにも使用されています。

  • パソコン

    パソコン イメージ

    優れた電気伝導率、展延性を活かし、パソコンの端子部品やHDDのモーター部品、特殊ネジなどに使用されています。
    パソコンと周辺機器をつなぐコネクターには、錫リフローメッキ線などの黄銅線が使用されています。

  • 携帯電話

    携帯電話 イメージ

    機械加工性(切削性)、電気伝導性、非磁性の特性を活かし、家電品などの部品に使用されています。
    充電用端子、アンテナ用部品、カメラ関係の部品などに黄銅棒が使用されています。

  • 蛍光灯

    蛍光灯 イメージ

    優れた展延性、電気伝導性から、各種端子として加工されています。
    蛍光灯の端子は、黄銅線から加工されています。

  • イヤホンのジャック

    イヤホンのジャック イメージ

    高伝導率を要求されるジャックの素材には電気伝導が高く、抵抗の低い黄銅素材が多く使用されています。
    この先端部分は、黄銅棒から削り出された部品が表面に鍍金加工されています。

  • タイヤバルブ

    タイヤバルブ イメージ

    優れた機械加工性(切削性)、展延性、電気・熱伝導性、非磁性の特性を活かし、様々な自動車部品・電装部品に使用されています。
    タイヤのチューブに空気を入れるためのバルブに黄銅棒が使用されています。

  • エアコンの室外機

    エアコンの室外機 イメージ

    熱伝導性を要求される熱交換器・冷媒装置には、銅素材が多く使用されています。
    コンプレッサー関連部品を中心に黄銅棒が使用されています。

pagetop