RECRUIT2018 〜 Enjoy Work & Life 〜

MESSAGE 先輩からメッセージ

均質で高品質な素材を供給するシステム。
その源を担う部署で、人材を育成。

2004年入社 藤井 成年

藤井 成年 イメージ1
製品品質の基本となる部署。

サンエツ金属では、常に高品質な素材を提供するために一貫した生産システムを導入しています。その中で現在担当している鋳造課は、最初の工程に属する部署です。簡単に言うと銅、亜鉛、添加物など厳選された原材料を溶解し、それを鋳型で固めて銅合金の塊を作る工程です。溶解・鋳造というのは製品品質の基本となるわけです。それだけに見かけよりも繊細さが要求されますし、製品の種類によって求められる特性も違います。今は仕事の効率を上げるための改善に力を入れています。サンエツ金属の社内規格はJIS規格より厳しいんですよ。

人材の育成、そして自分も成長。

一番考えなくてはいけないのが、部下というか人材の育成ですね。私も入社して、あっという間の十年でした。わが社は若い社員が毎年入社してくる活気のある職場ですので、いつの間にか指導する立場になっていました。そこで分かったことは,今まで受けた指導や何気ない上司のフォローが、いかに自分の仕事に役立っていたかということです。自分に「同じ様な指導ができるか」という不安もありますが、そこは仲間意識の強い会社ですので、一緒に考えていくというスタンスで対応しています。私もまだまだ成長途上ですから。近い将来、業界だけではなく、一般の人にも知れ渡る開発力を持った企業に成長していくと信じています。

藤井 成年 イメージ2
プライベートも充実しています。

仕事とオフの切り替えがうまくなりましたね。休みの日に好きな車の手入れをしているだけで、また頑張ろうという気になります。実はこの車、学生時代から憧れていた「ハマ-」なんですが、入社後四年目でオーナーになれました。プライベートな生活と仕事の充実は意外と比例するものです。仕事と同様にプライベートでも、アクティブな人達と一緒に仕事をしたいですね。

(平成26年1月談)

先輩からのメッセージTOPに戻る
pagetop