RECRUIT2018 〜 Enjoy Work & Life 〜

MESSAGE 先輩からメッセージ

入社一年目から、業界トップメーカーの
社員であるという実感を得る事が出来ました。

2012年入社 津田 龍満

津田 龍満 イメージ1
「名前」も営業ツールに。

突然ですが、私の名前をすぐに読むことができましたか。坂本龍馬と同じ「りょうま」と読むのですが、いつも読み方を聞かれます。でも、営業担当の今では、初対面の方との「掴み」にもなりますし、何よりも名前を覚えてもらいやすいので、自身の営業ツールとして役立てています。

一年目から担当を持つ!

今は入社二年目になります。入社後、本社での研修を終えて営業本部東京支店へ配属されたのですが、すぐに担当を持つことになりました。もちろん先輩方にフォローして頂きながらの営業活動ですが、相手は誰もが知っている大手メーカーだったり、一緒に同行セールスする業者が一流商社だったりして、その時改めて「業界トップ」ということの重さを実感しました。でも上司や先輩方の人柄のせいか、あまりプレッシャーは感じませんでした。

津田 龍満 イメージ2
やりがいと結果が比例する。

サンエツ金属では、部署に関わらず新人でも大きな仕事を担当することができます。また、周りの方が自分の意見や主張を聞き入れてすぐに検討してくれるという社風がありますので、自分のやる気次第で、「どんな仕事もできる」そんな夢みたいなことが現実になる会社です。もちろん結果に対する評価も想像以上で、若い役職者もたくさんいます。私も学生時代の友人に話をすると「お前は貰いすぎだ」なんて言われます。(笑)

チャレンジャーの味方です。

会社や仕事を選ぶ基準は、人それぞれですが、サンエツ金属は「やる気」のある人にとっては最高の会社だと自信を持って言えます。もちろん、歴史もあり、業績も安定はしていますが、まだまだ成長していく会社ですので、一緒に頑張る仲間がもっと欲しいですね。

(平成26年1月談)

先輩からのメッセージTOPに戻る
pagetop